RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

VcCS DIARY

葬儀(お葬式)担当者と関係者必見!?現場応援Blog
今日のつぶやき・・・感動-Cando for Life's Celebration
11月1日から
0
    新着情報でお知らせしたニューバージョン「担当者必見?!今日のつぶやき」がある程度整いつつある。トップページにはあと数枚の画像を張るだけ。大変なのが、過去データの移行である。とりあえず、今年1月から掲載していた記事を一つずつ移し換え体裁を整えているが、実際のところ10月からさかのぼり6月の途中で止まっている。もう少し時間がかかりそう。
    全てのデータを転記してからと思っていたのだが、11月1日づけで新しいほうに切り替えようと思っているのでよろしく!
    今回のニューバージョンは、私なりにかなり気に入っている。それと皆さんにお願いしたいことが!アンケートの投稿をお願いします。PC
    | ヴェクサス・ニュース | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    担当者マックスの更新
    0
      昨日の夕方頃に、担当者マックスから久しぶりに記事更新の打診があった。しかも、今回は本人の実話ではなく投稿によるものだった。幾つか頂いたうちの一つらしいのだが、読んでみると、なるほどマックスが選びそうな内容だった。投稿文の最後には、マックスのコメントが加えられている。なかなか感心してしまう言葉がつづられていた。今日更新されているはずなので、是非ご覧頂きたい。
      アドレスは<http://www.vccs.jp/max.html>である。
      そして、新しい記事の横にはMAXアンケートも用意したので、是非清き一票を!もしかしたら現場のお役に立てるかもしれないからだ。ちなみに、先週くらいからだろうか「本音で語って聞いて!読者の部屋」にも現場アンケートを設けているので、こちらもよろしく!
      | ヴェクサス・ニュース | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      お知らせ
      0
        いつもなら「カンパニー」のコーナーで葬儀社のホームページを紹介するところを葬儀社の紹介サイトである「葬儀のマナー本」を掲載させていただくことになった。
        このサイトを運営する会社、ユニクエスト・オンラインは様々な情報を一般から集めて、葬儀の専門家から回答を披露している。このサイトに登録している専門化がお客さまの立場からお応えしている内容はかなり充実している。嬉しい
        | ヴェクサス・ニュース | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        記事更新前・・・
        0
          昨日は、日曜日だというのに「現場最前線!」を更新するためにため朝からバタバタしていた。お陰で何とか無事間に合った。今回もいい方を取材できたので良かった。反響が楽しみである。
          特集記事の更新はもしかしたら数日かかってしまうかもしれない。何故かというと、参考文献の確認をしなければならないので、返答に要する時間によっては予測がつかないのだ。しかし、近々更新するので、楽しみにしていてほしい。
          今回のテーマは人ではなく、「喪服」をテーマにしている。当たり前のように着ている喪服にもいろいろな歴史があって面白い。読書
          | ヴェクサス・ニュース | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          癒しイラスト
          0
            皆さん「今月の癒しイラスト」に新しいページが加わったことに気づかれただろうか。どうしても「まえま先生」のイラストをコレクションのように並べたかったのだ。
            わたしは大変気に入っている!
            皆さんにはどんな風に映っているのか?・・・。
            それにしても、「まえま先生」の絵は本当に癒される。先生の凄いところは、必ずお礼状の表紙に自作のイラストを描かれて送ること。もともと絵が好きで、趣味が高じて仕事にも活かされている。ある葬祭ホールでは、全館いたるところに先生のイラストが額に張られ飾られている。綺麗な額に納めると身近な人が描いたようには見えない。あたかも凄い画家さんの作品に見えてくるから不思議なのだ。
            でも、「まえま先生」の作品は絶対に負けてない!それだけ人の心を惹きつけるのだ。「まえま先生」にはそろそろ来年度のイラストお願いする予定!これまでにないタッチでお願いしたいと思っている。いつか販売したいとも思っているので、その時は是非ご検討いただきたい!
            | ヴェクサス・ニュース | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            けっこう評判が良い!
            0
              今日新たに「カリスマ葬儀プランナーからのメッセージ」に投稿があった!返答をお願いしているので数日中には更新できると思う。まだまだ投稿頻度は少ないが、受付を開始してからのことを考えると感心してしまう。
              当初は「担当者マックス」の方が・・・・・と思っていたが、意外に「カリスマ・・・」のウケが良い。初めはあの「生意気」な口調が気になったが、それなりに受け入れられているようなのだ。たまに“道明寺か?!”と思える独特な表現は、愛嬌があり思わず笑えてしまう。
              一方、「担当者マックス」さんは最近忙しいらしい。電話をかけても取らないことが多く、お話をする機会が減ってきている。
              まあ、忙しいことは良いことだが、今は忙しい時期なんですかね?最後にお話したときは、大きな葬儀を受け持っているとのことで何を言っているのかさっぱり分からなかった。周りがざわついていて聞き取りにくかったこともあったのだが・・・・・。
              彼の方にはまだ投稿がないので、葬儀の“工夫”や“こだわり”などあったら是非投稿いただきたい。たぶん彼は喜んで更新してくれるはず!
              | ヴェクサス・ニュース | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              予定がくるってしまった
              0
                今日は13日に開催される「NPO法人全国葬送支援協議会」の総会のため、東京へ出張することになった。総会の参加者は100名を越える事が予想され、明日が楽しみである。
                昨日は、やっとのことで「特集」を更新することができ「ホッ」としている。予定より1日遅れてしまったが、なんとか皆さんに読んでいただく内容に仕上げることができた。「現場最前線」の方は予定通り更新できたこともあり、日曜日にも関わらず多くのアクセスがあった。だからこそ「特集」の更新が1日ずれ込んだことが悔やまれてならない。
                ちなみに、今回の「特集」は“人”ではなく、“骨壷”にスポットを当てた内容だ。公開する予定の「セレモニーグッズ」を意識して今回の内容を手がけてみた。というのは、今年初めから何度か交渉してきた有田焼の作家さんたちとの取引がようやくまとまり、皆さんにご披露する段階までこぎつけることが出来たからだ。思ったより時間を費やしてしまい現在の「セレモニーグッズ」が長期にわたり“工事中”のままだったが、今月中には公開することができそう。
                やっと目処がついたオンラインショップ。
                公開直前には再度告知する予定なので、是非ご覧いただきたい!
                | ヴェクサス・ニュース | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                継続は力なり
                0
                  明日は今月の「特集」と「現場最前線」記事の更新!今現在、バタバタと原稿の編集やら、画像処理やらで猫の手もかりたい状況。しかし、サイトを立ち上げてから半年、画像処理はかなり上達してきた。取材に関しても、はじめは戸惑いや不安が多かった。
                  しかし、強力な編集スタッフが加わったお陰で、何とか世に出しても恥ずかしくない内容をご紹介できるようになってきた。そうはいっても、取材対象者の考え方や思いを分かりやすく伝えることは簡単なことではない。お話を聞いて自分が理解したつもりでも、そのままの様子を活字にしたのでは第三者に伝わりにくい場合が多い。
                  また、誤解を生じさせてしまう場合もある。さらに、力が入りすぎて長々とくどくなり、結果的に何が伝えたいのか良く分からない文章になっていたりする。また、説明不足により前後の流れがかみ合わなくなっていたり、何度も読み返すことで「あれっ?」と気づく。自信を持ってご紹介させていただく方だからこそ妥協はしたくない。
                  そんなこんなで、最近は月のうち半分くらいはこのような編集に追われながら原稿と向き合っている。ただ、自分自身のためにもなっているせいか、はじめのころは苦痛だった編集がこの頃楽しくなってきた。なぜなら自分には無い言葉や表現に出会えるからだ。むしろ、これは楽しいを通り越して感動に近いものがある。そんなときは、特に仕上がりが楽しみで仕方がない。
                  はじめは大変でもやり続けると意外と楽しい発見がある。それはいつしか「不得手」から「得手」に変わる。
                  小さな自己満足かもしれないが、「継続は力なり」という表現が示すように編集作業の「得手」に少しずつ近づいているのかもしれない。楽しい
                  | ヴェクサス・ニュース | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  カリスマ葬儀プランナーとマックス
                  0
                    今日から「カリスマ葬儀プランナーからのメッセージ」で相談窓口を開設!強い口調で担当者のあるべき姿を語るこの人物は、強面と思いきや真剣に現場担当者のことを考える“優しいアニキ”のような存在。そんな彼は、経験から得た現場のようすを一方的に伝えてきたが、ここにきて問合せが数件出始めた。
                    そして彼は、それらの問合せに対し「応えようじゃないか!」といつもの口調でやる気満々!内心は嬉しいらしい。ブログのように投稿いただく内容がすぐ更新される訳ではないが、こちらでしっかり管理し随時アップできるように努めたいと思っている。また、相談だけでなく、更新されるメッセージに対するコメントも受け付けているので気軽に投稿いただきたい。
                    あと、忘れてはならない「感動MAX」へのご意見なども受け付けているので、こちらもお願いしたい。
                    カリスマ同様に「感動MAX」の彼は、葬儀に対する“こだわり”にうるさい男だ。ご存知の通り投稿している彼の文章にから熱い思いが伝わってくる。その内容はときには感動あり、そして笑いありと豊富な経験談を紹介している。
                    この人物は、カリスマとは逆に一見優しそうに見えるが“キレ”たら怖い。だから、いい加減な担当者をひどく嫌う。そんな彼にも幾つかのコメントが届き、その内容を見て心から感謝していた。 そんな彼らをこれからも応援いただきたい!
                    | ヴェクサス・ニュース | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    慣れてきた更新
                    0
                      今日は「特集」と「現場最前線」更新の日。更新の2,3日前はどうしてもバタバタしてしまう。現行の編集やら、写真の加工やらで、とにかく大変なのだ。しかし、見てくださる方々の反応が楽しみで、更新後は例えようのない達成感を味わうことが出来る。
                      非常にエンジョイしているのだ!そんな更新ごとも今月で4回目になる。反響も上々で有難い限りである。
                      また、ほぼ毎日このコーナーを更新しているせいか、サイト立ち上げから、だいぶ月日が経っているように感じられる。
                      まぁ、それだけ充実しているのかもしれない。編集長のような仕事に変わりつつある私は、ネットの可能性に魅せられ、どんどん膨らむアイディアを整理しながら過ごす今日この頃である。
                      楽しそうでしょう!楽しい
                      | ヴェクサス・ニュース | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |