RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

VcCS DIARY

葬儀(お葬式)担当者と関係者必見!?現場応援Blog
今日のつぶやき・・・感動-Cando for Life's Celebration
<< 弟からメッセージ | main | 思いやりのある営業 >>
米葬儀社などを集団訴訟
0
    今日は朝から新規のお客さまを訪問!自動車
    つい先ほど帰社して、一服しながら今後提案する組み立てについて考えていた。だいたいは頭の中でまとまっているので、後はそれを紙に落とすだけ!・・・・・。
    息抜きのつもりで、お馴染みのロイター通信「世界のこぼれ話」をチェックすると、とんでもない記事を発見!?(驚き!)
    それは、アメリカで起こった信じられない事件だ!唖然
    記事によると!?――(全文引用)
    [フィラデルフィア 29日 ロイター] 亡くなった人の体の一部を同意なしに切断した上違法に病院に売っていたとして、遺族数百人が29日、葬儀社などを相手取って当地の裁判所に集団訴訟を起こした。

    訴えられたのは、個人7人と葬儀社、取引相手の会社。
    このうち個人7人は、不衛生な状況で骨や皮膚、腱などを採取し、受け手の患者が病気に感染する危険を冒して病院に売ったとして、昨年9月に大陪審に起訴されている。

    起訴状によると、被告は2004年2月から05年9月にかけて、ペンシルベニア州とニューヨーク州、ニュージャージー州で計1007体から組織を採取し、380万ドル(約4億円)を手にしたとされる。

    訴えによると、採取した部分には葬儀などで普通に見えるようパイプなどの異物を入れてごまかしたり、献体の同意文書を偽造したりしていたという。
    何とも情けない話だが、こうした事件はアメリカでは珍しくない。他にも、故人の指輪やネックレスといった装飾品などを盗んで、他の州へ売り飛ばす事件があったくらいだ。装飾品等に飽き足らず、体の一部を売り飛ばして大儲けとは何とも恐ろしい。
    故人の尊厳はどこに!?・・・・・、実に嘆かわしい出来事である!悲しい
    | 今日のつぶやき | 17:37 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
    こんばんわ!
    日本では神仏信仰があるので
    死体の病理解剖も嫌がる人が多いですね!

    キリスト教ってそういうの関係ないんでしょうかね?

    日本に生まれて良かったぁ〜
    | 優希 | 2008/05/01 8:11 PM |

    売るほうも売るほうなら買うほうも買うほうですね
    生体間移植事件を思い出しました(^_^;)
    | みけにゃん | 2008/05/01 9:37 PM |

    こんばんわ
    遺族は非常に憤慨でしょうね
    気持ちを全く考えてないでしょうね。
    買うほうもといいたいところですけど
    必死に待っている、生死に関わる人もたくさんいるので気持ちはわからなくもないけど
    状況を知れば感染も含めてありえないと思う。
    患者の気持ちを考えない業者は許せないですね
    | 滝英樹 | 2008/05/01 11:25 PM |

    装飾品ならまだわかるけど、体の一部を売るって凄いですね!
    買ってくれるところがあるのも凄い!><
    亡くなった人が「売ってくれ」と遺言を残したらいいのだろうか・・・?
    | nao@bamboo | 2008/05/02 11:00 AM |

    優希さん、コメント有難う御座います!
    宗教によってではなく、恐らく人の質や環境によるものだと思います。
    アメリカ人は宗教を大切にしますが、常識(日本人からみて)では考えられないことをする人達がいます。
    私も日本人に生まれてよかったなあと思います。
    | Mr.VcCS | 2008/05/02 5:31 PM |

    みけにゃんさん、コメント有難う御座います!
    私もです!
    買う人がいるから、こうした事件が起こるのでしょうね。
    アメリカならではだと思います。
    | Mr.VcCS | 2008/05/02 5:33 PM |

    滝さん、コメント有難う御座います!
    高額な報酬に目がくらんだでしょうね。
    怖いですね。
    そのために、故人や遺族が無視されるのですから!
    アメリカでは、お葬式をビジネスと割り切る考え方があります。必然的に起こった事件かもしれません。
    | Mr.VcCS | 2008/05/02 5:36 PM |

    naoちゃん、コメント有難う!
    装飾品でもありえません。(笑)
    遺言や遺族の了解があれば、OKなんだろうね。
    とにかく、アメリカは不思議な国です。
    まあ、それが大国の象徴でもあり、進んだ考え方なのかもしれません。
    | Mr.VcCS | 2008/05/02 5:39 PM |










    http://diary.vccs.jp/trackback/483537