RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

VcCS DIARY

葬儀(お葬式)担当者と関係者必見!?現場応援Blog
今日のつぶやき・・・感動-Cando for Life's Celebration
<< 修行の準備 | main | 鹿児島神宮 >>
受け止め方
0
    人の受け止め方はいろいろある。仕事をしていれば、言った言わないなど、意見の食い違いや、ボタンの掛け違いは日常茶飯事だ!モゴモゴ
    例えば仕事を進める上で、嬉しい話であれば、伝えた内容をそのままに、もしくはそれ以上に受け取ってくれるかもしれない。しかし、その逆の!?そう!苦痛が伴う場合には、いくら丁寧に説明しても伝わりにくいことがある。
    伝わりにくいばかりか、はなから耳を閉ざし、聞いてくれないかもしれない。更に腹の中では、「このやろう!」呼ばわりされているかもしれない。ショック
    では、どうすれば気持ちよく聞いてもらえるか?たぶん、答えは無いかもしれない。答えはないが、まずは自分に問いただす。これは相手の利益やメリットを最大限に考慮したものなのかと。当然答えは、100%相手のため!グッド
    であるならば、口説き落とす努力を惜しまないし、相手が望むなら、納得してもらえるまでとことん話し合いたい・・・・・、と言いたいところだが、そうでない場合が多いから、悩むんだよねぇ!汗

    ちなみに今日、出張から帰福!嬉しい

    「ニュース24」で記事をチェック!
    | コーチング小話 | 07:52 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
    おはようございます!
    相手の事を考えていわなくちゃいけないことを
    言うのって辛いですよね〜

    でも、何とかお力になりたい。

    言わなきゃ波風たたないんだけど
    YESマンになっていては相手のためにならない。

    でも、相手のためという気持ちが強すぎても
    押し付けがましくなる。
    『結局は自分の意見が言いたいだけじゃないか』
    ってことを思われかねませんから。

    思いやりの心が伝われば、いつか分かっていただけると
    思います。
    頑張ってください!!
    | 優希 | 2008/03/21 9:34 AM |

    以前、企業PRコンパニオンの仕事をしている時、新人の教育をまかされていました。
    難しいですよねぇ・・・厳しくすると折れるし、優しくするとつけあがるし。

    障がい者に教えるほうがよっぽど楽です。
    | nao@bamboo | 2008/03/21 11:15 AM |

    こんにちわ!

    こういう葛藤はいつになっても尽きませんよね。

    ボクはこういう場合はとりあえず「聞く側」に
    回るようにしてます。

    相手の考えをまとめるような形で
    受け答えをしながら、違うなぁと思ったところは
    相手が言いたいことを言い終わった後で、やんわりと
    「ここはボクは、こう思うんだけど、どう思う?」ぐらいに
    聞いてみるようにしています。

    それでもやっぱり難しいんですけどね(^-^;)

    でも、Mr.VcCSさんの優しさがすごく伝わってきました(^-^)
    | EXIT | 2008/03/21 5:06 PM |

    優希さん、コメント有難う御座います!
    辛いです!良かれと思ったことが裏目に出るときもあるので、俺は何やってんだろうと考え込んでしまうこともあります。
    仕事と割り切れば、それまでなのですが、そうもいきません。とにかく気合で乗り切っています!
    でも、常に「思いやり」は、大切な気持ちですよね。
    | Mr.VcCS | 2008/03/21 6:50 PM |

    naoちゃん、コメント有難う!
    どこの会社にいても、そうだよね。素直なあの子たちの方が適応能力があるかもしれないね!
    | Mr.VcCS | 2008/03/21 6:51 PM |

    EXITさん、コメント有難う御座います!
    コメント頂いた内容、すごーく身にしみています。
    相手の話を聞いて、「ここはボクは、こう思うんだけど、どう思う?」を最近は心がけています。
    でも、あまりにも相手が「わからんチン」だと、ガッカリしてしまうことがあります。
    こんな仕事をしていればつき物なのですが、その都度、へこんでしまいます。でも、そうしてばかりも居られないので、切り替えます。
    まだまだ、修行中なので頑張ります。
    励ましのお言葉、有難う御座います!
    | Mr.VcCS | 2008/03/21 7:00 PM |

    相手の事を思うとうまく伝えることができず悩んだりって事私にもあります。でも、仕事上言わずにスルーする事は逃げてることと同じだと自分に言い聞かせはっきりと伝えるようにしているのですが、それが正解かどうかはわかりません。言わずになまぬるい職場にするより、どうしてもって時にはビシッと言った方が、相手の為、自分の為、会社の為、お客様の為になるかなぁと私は思ってます(正解じゃないかもしれません、自分でもわからないです)人って難しいですよね。
    ここに来て、いろんな方のコメントみて勉強になりました。
    応援ポチ!
    | 青い海 | 2008/03/22 1:04 PM |

    人に何かを伝えるとき以外でも、自分を良く見せようとすればするほど相手はこちらの心を見透かしているように思います。
    格好よくばかりでは何事もうまくいかないですね(^_^;)
    格好よく=上から目線 ではないかと思います

    応援して帰ります(^^♪
    | みけにゃん | 2008/03/22 4:04 PM |

    青い海さん、コメント有難う御座います!
    相手の心の中がみえたらなあと、思いますが、人に何かを伝えることは容易なことじゃありません。
    みんな悩むんですよね。でも、青い海さんやみなさんのコメントを見て、何だか安心しました!
    相手の状況、言うタイミングなど、相手も感情をもっているので、その辺の見極めも大切なんでしょうね。
    | Mr.VcCS | 2008/03/22 5:31 PM |

    みけにゃんさん、コメント有難う御座います!
    人に何かをいう時は、もしかしたら無意識のうちに、上から目線になっていかもしれませんね。
    言う立場と言われる立場、確かに、無言のうちに圧力をかけているのかもしれない!?う〜ん・・・・。
    そこは考えたこと無かったので気をつけます!
    | Mr.VcCS | 2008/03/22 5:34 PM |










    http://diary.vccs.jp/trackback/456174