RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

VcCS DIARY

葬儀(お葬式)担当者と関係者必見!?現場応援Blog
今日のつぶやき・・・感動-Cando for Life's Celebration
<< ディズニーモバイル | main | 珍条例 >>
思い出の花束
0
    週末、父からちょっといい話を聞いた。それは、以前経営に携わっていた会社の先代のエピソードだった!聞き耳を立てる
    お葬式には、逆縁といって、息子さんや娘さんに先立たれる時がある。両親が嘆き悲しむ様子は、それは居た堪れない。
    特に、不慮の事故などによる逆縁の死は、想像を絶する。
    父が若い頃、数多い逆縁の中でも印象深いお葬式があったという。
    それは、病院へお迎えに行ったところ、故人はまだ幼い子供で、側では母親が泣き叫び、ほとんど半狂乱の状態だったと。自宅までの運転者は父で、たまたま先代と一緒に乗っていた。
    寝台車にその子供を乗せ、同乗者に母親が付いたが、子供を抱えるように泣き叫ぶばかりで、言葉をかけてもまったく耳に入らない様子。
    すると助手席の先代が、指を指して「(車を)停めろ!」と言い出した。よく見るとそこはお花屋さんの前だった。車を停めると直ぐに、先代は花屋の中に入っていった。しばらくすると、花束を片手に車の側に来ると、助手席ではなく、後方のドアを開けた。
    先代は、「お母さんからお花を手向けてあげて下さい!」と一言添えて花束を渡した。すると、母親は我に返ったのか、泣き止み、軽く会釈をしたという。
    その時の空気というか、間というか、先代ならではの優しさが、今でも忘れられないと言う。人のキビをよく知る先代だからこそ出来た、母親に対する励ましだったのかもしれない。それ以降その母親はしっかりした様子で式を済ませ、充分に時間をかけながら子供を見送ったと言う・・・・・。

    お葬式で、取り乱す事は決して悪い事ではない。しかし、先代はあらゆる経験を通して知っていたのかもしれない。
    泣いてばかりいては、故人も遺族も前には進めないことを!

    「ニュース24」で記事をチェック!
    | コーチング小話 | 08:58 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
    そうそう、こんな事も有りました。アルバイトをしていた
    学生が屋根から落ちて亡くなりました。友達どうしで葬式
    を出したいときました。それを聞いた先代は、その気持ちが
    嬉しいと、ただで葬儀を出してあげました。
    脳が出てたり、顔の位置がまがったりしている仏様、先代は
    全部直し綺麗にして出棺します。
    素晴らしい人でしたよ
    そして、長男をとても大事にする人で、それぞれ孫の長男に
    分けへだてなく愛情をそそいでくれました。
    貴方もその中の一人です。
    | BOS | 2008/03/10 10:03 AM |

    初めまして!
    あし@の福岡大好きコミュからお伺いしました!

    取り乱した方への声のかけ方って難しいのですが
    心がこもった接し方で感動しました。

    最後に応援ポチしていこうとした時のことですが
    ブログの殿堂のリンクがおかしくなっているみたいです。
    | 優希 | 2008/03/10 11:23 AM |

    BOSさん、そんな話もありましたね。
    先代のエピソードは沢山あるので、間をおいてまた投稿します。
    | Mr.VcCS | 2008/03/11 8:57 AM |

    優希さん、コメント有難う御座いました!
    投稿した内容の感想を言って頂くと励みになります。
    また、来て下さいね!
    そうなんです。ブログの殿堂は、たまにそんなことがあります。何回かクリックしていると飛んでくれるんですが!・・・。応援、有難う御座います。
    | Mr.VcCS | 2008/03/11 9:00 AM |

    19歳の時に高校時代の友達を事故で亡くしました。
    お葬式の時にお母さんの泣き叫ぶ声が忘れられません。親より先に逝く事は何より親不幸だなと思い知らされました。
    だけど 嘆き悲しんでばかりでは先に進めない。先代さん素晴らしいですね。
    | nao@bamboo | 2008/03/11 2:51 PM |

    naoちゃん、コメント有難う!
    親の身を思えば、そっとして置いてあげたいんだけど、お葬式後の生活を考えると、そう言わざるを得ないんだろうね。
    私は、まだまだ経験不足なので、先代のような真似は出来ませんが、でもお葬式を担う担当者が経験を積む中で、そうあって欲しいと思います。
    | Mr.VcCS | 2008/03/12 8:59 AM |










    http://diary.vccs.jp/trackback/448379