RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

VcCS DIARY

葬儀(お葬式)担当者と関係者必見!?現場応援Blog
今日のつぶやき・・・感動-Cando for Life's Celebration
<< アフィリエイト | main | ブログの価格 >>
はけ口?・・・
0
    米兵がまたやらかした!怒り
    前回の暴行事件から外出禁止令が出ているにも関わらず、嘉手納基地所属の空軍上等兵が基地を抜け出し、沖縄市の会社事務所に不法侵入し逮捕されたらしい。逮捕後には、酒を飲んでいたことも分かった。この上等兵は、概ね犯行を認めているとのことなのだが・・・。
    信じられない!彼は上等兵だという認識がなかったのか!?
    何が目的だったかは知らないが、何てお粗末な出来事だろうか。酒に酔っていたから鉄の棒で入り口の窓を叩き割ったのか、それとも酒に酔わないと実行出来なかった犯行なのか、いずれにしてもバカげた話だ。この事件に加え、今度は沖縄の米兵が麻薬所持の疑いで逮捕された。バッド
    基地の中はそんなにストレスが溜まる所なのだろうか?沖縄以外にも起こっているかもしれないが、なんで沖縄だけがこんなに?・・・、と思ったので、国内にある米軍基地の規模を調べてみた!

    在日米軍施設の約8割が、沖縄に集中しているというのがわかった。
    他県が1ないし2施設であるのに対し、なんと沖縄には38施設もあるのだ。施設や人が多ければ、事件の発生率が高まるという考え方は、こと防衛にあたる人たちには当てはまって欲しくないが、事実そうした結果を招いている。だから、地元の人たちは、基地移転を要望するのかもしれない。
    同時に、こうした米兵の不祥事が起こるたびに、同国の軍上層部は何を思うのだろうか?度重なる事件から、基地内の規律を見直すことは出来ないのだろうか?それとも、人間的にどうしようもない連中が我が国に配属されているのだろうか?

    日本は、米兵達のストレスの「はけ口」ではない!STOP!

    「ニュース24」で記事をチェック!
    | 今日のつぶやき | 08:37 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |
    本当に、困った事ですね。沖縄の住民が一生懸命抗議しているのに、官僚達は何に拱いているんでしょう。
    先週の金曜日インターネットで、埼玉の小学生を殺すとのり
    下校時間は、パトカーやお母さんのおむかいでゴッタががいしてました。困った世の中になりました。
    昔の安心のある日本にして下さい。宜しく
    | イ・ヨンエ | 2008/03/05 10:00 AM |

    米軍の軍人さんも、夜飲み屋で出会えばただの気にいいアメリカ人なのになぁ・・
    きっとごく一部の人間なんでしょうが、個人個人が「米軍代表」だという意識を持って動いてもらわないと困りますよね。たった数人の不祥事で米軍全体が悪いとみなされてしまう。
    特に日本は「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」文化なので。
    | nao@bamboo | 2008/03/05 11:36 AM |

    naoさんのおっしゃるとおりですね。
    日本の文化って「そこまで!?」って思うほど突き詰めちゃいますね。
    naoさんならご存知だと思いますが、抗議をしているのはホントにホントに一握りの人。それに、それを大げさにしているのは部外者の人。基地のある地域の人々は、共存していこうと頑張っています。だって、そこに基地があるから生活が潤っていることはは確かな事だから。多くの人が基地内で働いています。そして、基地内で働きたいと思っている人はそこら中にいます。
    戦うのではなく、共存する事。でも、お互いにルールは守らなきゃね!
    | 珊瑚 | 2008/03/05 3:34 PM |

    コメントありがとうございました☆

    沖縄の『ゆう♂』ですww

    沖縄では毎年のように基地問題や米兵の事件がありますね!

    基地も観光スポット化してるのに微妙な気持ちになる『ゆう♂』でした(笑)

    また来るので、よろしくお願いします♪

    応援『ポチ』っと☆〜〜
    | ゆう♂ | 2008/03/05 10:50 PM |

    naoちゃん!コメント有難う!
    確かに、気の良い人は沢山いるんだけどね。
    まあ、組織だから一人の不祥事が全体に響くのは、仕方がないんだよね。
    まあ、それは不祥事を起こした本人も分かってのことだから始末に終えない。
    それにしても、日本文化として「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」は良かったねー!本当、そうかもしれないね。
    また、来てね!
    | Mr.VcCS | 2008/03/06 8:58 AM |

    珊瑚さん!コメント有難う御座います!
    そう、共存を意識すればこんなこと起こらないと思うんだけど、上手くいきませんね。
    | Mr.VcCS | 2008/03/06 8:59 AM |

    ゆうさん!コメント有難う御座います。
    沖縄に住んでいたら、大きなことから小さな事件まで耳に入りますもんね。仕事で、数ヶ月滞在しているときは、ちょこちょこそんなことを聞いたり、見たりで驚いたことを憶えています。
    また、来て下さいね!
    | Mr.VcCS | 2008/03/06 9:02 AM |

    米兵の個人的犯罪でなんで大騒ぎするのでしょう。
    日本人ならざらにある「事件」でしょう。
    それに米兵の犯罪率は日本人よりずっと少ないというのに。
    | よしだ | 2008/03/06 12:28 PM |

    よしださん!コメント有難う御座います。
    総体的にみたら、そうなのかもしれませんが、事件を起こした人が一般の外国人であれば、こうは言いません。
    ところが、彼ら(米兵)は、アメリカという背景とある程度の責任を持った人たちです。当然、人間ですから、止むを得ない間違い、または事故などあるでしょう。しかし、そんな立場を弁えずに起こした事件だから言うのです。
    そうはいっても、やはり人間ですからね、起こりうることなのでしょうが、個人的に沖縄が大好きということもあって、許せないのかもしれません。
    | Mr.VcCS | 2008/03/06 5:40 PM |










    http://diary.vccs.jp/trackback/444232