RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

VcCS DIARY

葬儀(お葬式)担当者と関係者必見!?現場応援Blog
今日のつぶやき・・・感動-Cando for Life's Celebration
<< 尊い命 | main | 千秋楽 >>
健康維持
0
    アメリカの研究班が面白い研究結果を発表!なんと「夫婦喧嘩が健康に役立つ可能性」があるというのだ。要は長生きする秘訣だと・・・。
    感情を押し殺すよりも、開放した方が良いと言っている。家から一歩外に出れば、人間関係を維持するために、感情を抑えることは日常茶飯事。せめて、家に居るときぐらいは、人間らしくということなのかもしれない。おうち
    日本では、よく「頑固オヤジ」は長生きすると言う。こうした研究結果と照らし合わせると納得できる。自己主張旺盛な「頑固オヤジ」は適度に感情を開放する。周囲は被害を受ける場合があるが、本人は健康維持の秘訣とは知らずに感情を開放しているのかもしれない。しかし、怒ってばかりいると血圧が上がり、それはそれで健康には良くない。総じて言えることは、何ごとも「偏ってはいけない」という結論にいきつく。
    我慢し過ぎてもダメ。感情を開放し過ぎてもダメ。バランスが大事なのだろう。
    研究チームを率いたアーネスト・ハーバーグ氏は「長生きがしたければ、自分が不当な攻撃を受けていると認識するのは健康的であり、それについて話し合い、解決を図ろうとするのはより健康的なことだ」と語った。
    ヤフー/トピックス/サイエンス/1月24日15時29分配信 ロイターより
    | 今日のつぶやき | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://diary.vccs.jp/trackback/417349