RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

VcCS DIARY

葬儀(お葬式)担当者と関係者必見!?現場応援Blog
今日のつぶやき・・・感動-Cando for Life's Celebration
<< 11月1日から | main | 悲しい出来事 >>
食品の偽装表示
0
    食品の偽装表示が相次いで発覚している。多少の賞味期限のずれは、もしかしたら人体に影響がないのかもしれない。しかしだ!だからといって良いことではない。商売をする上での倫理観が欠如している。先人が築いてきた信用やブランドの傘の下で傲慢になっているとしか思えない。ささいな誤魔化しが次第に麻痺し、当然のこととしてまかり通ったのではどうしようもない。お客さまに選んで買っていただく感謝の気持ちを忘れてしまっているかのような行為だ。怒りマーク
    何でもそうだが、特に食べ物を買うときには、たいがいの人が食べる人の喜ぶ顔を思い浮かべるだろう。お土産にしても、渡す相手の顔を思い浮かべるはずだ。そんなお客さんの気持ちを考えたら偽装は出来ないはずだが!傲慢な上に、偏った利益追求が人間としての感覚を狂わせてしまうのかもしれない。利益を出さなければ会社は成り立たないことはいうまでもないが、結果的に信用を欠いてしまうことは初めからやらない方が良い。どんな巧妙な手を使っても嘘はいつか何時かバレてしまう。バッド
    | 今日のつぶやき | 00:53 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/10/31 3:09 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/10/31 3:10 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/10/31 3:13 PM |










    http://diary.vccs.jp/trackback/336988